pure lightのblog

エナジーワークと日々の事を綴ります

エネルギーワークと出会ってからを振り返ってみました。

 

 

 

f:id:purelight:20210519192229j:plain

朝陽とつつじ


こんにちは、Emanaです。

ブログをご覧くださりありがとうございます。

 

今日は私がエネルギーワークを始めたきっかけや変化について、綴ってみようと思います。

 

ご用意してるワーク群にイメージが付いてしまわないかと、自分自身の経験を書く事を躊躇ってしまったこの1年間でしたが・・・自己紹介も込めて少しづつ解禁していこうと思います。良かったらお付き合いください^^

2018年は振り返ってみると現実的にも人生で最も大きなテーマの一つが動き始めていた大きな変わり目の時でした。

その頃、普段の肉体疲労とは明らかに違った不調や感情が吹き上げてくるような事が重なり起きていました。

それまでにも学んできたヒーリングのテクニックでケアを続けていましたが、この時は上手く対処出来ず、この先どう生きて行ったらいいのか分からず希望を失いかけていました。

でも状況を何とかしなくては・・という気持ちが湧いてくると、人や人を取り巻いているエネルギーの仕組みを学びたい、今の自分の状態や状況を自分で感じ取ったり、メンテナンスが出来るようになりたい、指針となるような軸になるものが欲しい・・そんな想いが湧きました。

その時、浮かんだのがArganza でした。新たな扉を前にどきどきしながら当時受付をされていたインテンシブマスターコースに申し込みました。(現在受付は終了されています)

 

1年をかけてエネルギーの基本を学び、レイキや瞑想を実践し日常で使える知恵としていくコースは私の想いにぴったりのコンセプトでした、そして実際にはそれ以上の学びの時間となりました。

当時悩みだった原因不明の不調で寝込んでしまう事や、感情に飲み込まれ翻弄されてしまうような事も気が付いた頃には落ち着いていました。

 

インテンシブコースを修了後はArganzaワークの伝授、その流れの中で必要に感じたセッションを受けさせていただくことで浄化や癒しの対象もより魂の深い層へと移っていきました。

 

今でもまだまだ浄化の過程で不調が出たり、日常の出来事をきっかけに感情が湧いてきたり、現実を通して様々な事が起こります。

以前と変わった事は、この不調は何だろう?どうしてこの感情が湧いてきたんだろう?と感じてみたり、レイキ等のエネルギーワークや瞑想を通じて日々の調子を自分で整える事が出来るようになってきた事です。

(セルフケアが、よりシステマティックになったという感じです)

エネルギー存在としての自分(人間)の仕組みを知ることは現実世界で生きていく上でとても大きな助けとなりました。

 

エネルギーワークと出会って約2年半、そんな日々を過ごすうちに1日1日、瞬間瞬間を大切に過ごす事の大切さや喜びを感じられるようにもなりました。この道を選ぶことが出来て本当に良かったと思っています。

2018年、先が見えず元気を無くしていたけれど、流れに乗ってくれた自分にも感謝です(笑)

 

f:id:purelight:20210519155409j:plain

日本海の海沿いに住んでいます、晴れていると佐渡島が見えます^^

生活の中で起きる困難な出来事は見方を変えると、本当にギフトなのだと思います。

目の前の事と向き合い、他の誰かでは無く自分自身を信じ、頼りにして選択や行動をする事で魂との絆が深まり、魂の目的を生きる事へ繋がっていくのだと思います。

 

その中で自分を信じる事が出来ないような感情を見つけるかもしれませんし、その他にも沢山の感情や思い癖と向き合い、感情(喜怒哀楽)や思考の癖に振り回されない自分へと変化させていく事も必要かもしれません。

 

楽な事ではないかもしれませんが、そんな風に「魂で生きる人」、生きようとする人が一人でも二人でも増えていく事で・・きっと地球は変わっていくのだと思います。

 

レイキやエネルギーワークで使用する宇宙エネルギーと同調する事は人が知るべきことを知って、本来の力を取り戻していく、そんな作用をもたらしてくれます。

ピュアライトでは訪れて下さる方の心身、魂がこの地球で元気に健やかに✨過ごしていけるようエネルギーワークを通じてサポートをさせていただきたいと思っています。

お読みくださりありがとうございました^^

Emana